おっさんと投資とミニマリスト

~僅かな労働と僅かな物で生きている、独身おっさんの独り言~

老後2,000万円問題について真面目に考えてみる

おはこんばんちわ。

どこにでもいる普通のおっさんです。

 

最近、円安や利上げ問題などお金に関するマイナスなニュースをよくみかけるようになりました。

 

 

そこで誰にでも訪れる問題・・

 

そう!老後2,000万円問題について真面目に考えてみましょう。

自分が仕事を引退した後に、年金を毎月いくらもらえるかわかる人はいるでしょうか?

すぐに答えられる人は、老後2,000万円問題は問題ではないと思います。

 

残念ながら答えられなかった人は、これを機会にざっくりでもいいので把握しましょう。

 

そもそも老後2,000万円問題ってなんでしょうか?

どこかの頭の良い偉い人が、

年金だけでは寿命が尽きるまでに2,000万円足らないですよ?

と言ったのが発端でしたよね?

 

この2,000万円って数字はどこから来たのでしょう?

今一ピンときませんね。

 

人それぞれライフスタイルが違うわけですから、

当然ながら毎月の支出額は、人それぞれ違います。

なので一概に老後2,000万円必要なのは違うと思います。

 

大事なことを言います。

 

・毎月の支出を把握する

 

・老後の年金額を調べる

 

この二つをやってください。

 

例えば毎月20万円必要なAさん(男性)がいたとします。

65歳で仕事を完全に引退したとして、

毎月の年金額が15万円とします。

寿命は平均的に80歳としたら老後に年金以外でいくら用意すればいいでしょうか?

 

・・・

・・

答えは”900万円”ですね。

 

計算式をだすと、

毎月の収入が15万円で支出が20万円です

つまり毎月5万円の赤字がでていますね?

これを1年で計算すると、

5万×12カ月=60万円の赤字となります

これが寿命まで残り15年ありますので、

60万×15年=900万円となります

 

つまりAさんは老後に年金以外で900万円必要となります。

Aさんに2,000万円は必要ありませんよね?

 

 

これを自分に置き換えて計算してみましょう

いくらになりましたか?

その数字があなたに必要な老後のお金です。

思ったよりもたくさん必要でしたか?

それとも思ったよりも少なかったですか?

 

年金がいくらもらえるかわからない人向けに、

おっさんが使っているサイトのリンクを張っておきますね。

www.wam.abic.co.jp

 

こちらのサイトはおおまかですが、簡単に自分が将来貰える年金がわかります。

 

もう一度大事なことを言います。

 

・毎月の支出を把握する

 

・老後の年金額を調べる

 

この二つを必ずやってください。

 

そして老後2,000万円問題に向き合いましょう。

自分の身は自分で守りましょう。

お金関係は誰も助けてくれません。

出来る対策は今のうちやりましょう。

 


本日はここまで!!

本日もボチボチといきましょう

生きてるだけで丸儲け!!

まいどっ!!