おっさんと投資とミニマリスト

~僅かな労働と僅かな物で生きている、独身おっさんの独り言~

猫とおっさん

おはこんばんちわ。

どこにでもいる普通のおっさんです。

 


本日のブログはネガティブ度強めです。

苦手な人は[戻るボタン]をクリックしてください。

 

我が家には2歳になる♀(メス)保護猫がいます。

1Rロフト付き6畳の一軒家(?)に、

おっさん一人と猫一匹でひっそりと生きています。

 


おっさんは世間一般で言うところの、[サイドFIRE][バリスタFIRE]をしていますが、

猫がいなかったら、おっさんは今この世にいないと思います。

 


猫を保護してから、人生は温かいと感じれるようになりました。

昔何かの本で、[動物を飼うと自殺率が下がった][性格が穏やかになった]

なんて記事を読んだことがあります。

 

たしか、アニマルセラピーの記事だったと記憶しております。

気になる方はリンクを張っておきますね。

www.japa.org

 

今ならその記事が本当だったんだなとわかる気がします。

 

なんと言ったら良いかわかりませんが、

物を言えない動物ほど、孤独を感じる人間との相性が良いと感じます。

知人友人が少ない人、

結婚をあきらめた人、

他人と共存できない人など、

様々な理由で孤独を感じている人間は動物と一緒に住むことを強く勧めます。

 

 

人生に絶望したら動物と一緒に暮らして、

毎日会話をしてほしい。

人間と違って口撃(こうげき)なんてしてこない。

誹謗中傷、批判、言葉の暴力なんて一切してこない。

ただ黙って聞いていてくれる。

 

これだけで、どれだけ救われただろう。

 


本日はネガティブ度が強すぎるのでここまで。

 

動物は快い友だちだ。彼らは質問もしなければ、批判もしない。

ジョージ・エリオット 「断片」

 


本日もボチボチといきましょう

生きてるだけで丸儲け!!

まいどっ!!