おっさんと投資とミニマリスト

~僅かな労働と僅かな物で生きている、独身おっさんの独り言~

個人事業主の初仕事

おはこんばんちわ。

どこにでもいる普通のおっさんです。

 

知り合いの会社から、ありがたいことに仕事の依頼が入りました。

shigashotenで初めての仕事です。

まだ副業ですが、業務委託で代行業務の仕事をいただきました。

 

業務内容は機密情報になりますので詳しく言えないのですが、正直甘く見てました。

 

ヤバい。

ヤバすぎる。

正直、全く何もわからない。

 

「大丈夫、大丈夫。」

「余裕、余裕。」

なんて言われてたから油断してました!!

 

何もわからないので、全て聞きながらすすめています。

本来なら2時間の仕事も聞きながらだと半日程かかってしまいます。

 

しかも後ろからプロの人のプレッシャーというか圧が凄いです。

 

果たしてこの業務はいつ終わるのでしょう?

そして依頼主から、仕事と認めていただけるのでしょうか?

 

ここを乗り越えなくては、今後shigashotenとして何もできなくなりそうです。

 

とにかく今はやれることをやりましょう。

何とかなる!

やればできる!

 

焦ったり、テンパったりしてたらいい仕事はできません。

ともかく落ち着いて、少しづつ進めていきましょう。

 

二時間後・・・

 

無事に業務委託の仕事をやり遂げました。

最後の最後で領収書の切り方がわからず、

相手方の社長さんに苦笑いされながらきることができました。

 

さぁ家に帰って、反省と再発防止の対策をしましょう。

 

次の仕事の依頼があると嬉しいなぁ。

 

大事なことを再認識しました。

・解らないことは解らないと言える勇気

・恥ずかしがって察してちゃんをしてもムダ

・ガンガン行こうぜ

 

今日はここまで。

 

本日もボチボチといきましょう

生きてるだけで丸儲け!!

まいどっ!!