かわやのらくがき

晴耕雨読のような生き方に憧れます

半日の完全休日を一週間に一度は作るべし

おはこんばんちわ。

どこにでもいる普通のおっさんです。

 

もくじ

 

 

・はじめに

 

どれだけ毎日楽しく、充実していてもおっさんは一週間に半日は完全休日を作ります。



 

楽しければ、休まず毎日仕事やプライベートを楽しめばいいんじゃない?

と言われそうですが、これには理由があります。

 

・その理由とは

 


身体ではなく頭をリフレッシュさせるためです。

 

身体はお風呂や筋トレでリフレッシュできますが、

頭のリフレッシュはなかなかできません。

なので頭をリフレッシュさせるために一週間に半日は完全休日を取るようにしています。

 


・完全休日でやること

 

頭をリフレッシュさせるといっても、何をすればええねん?となりますが、

やることは単純明快です。

 

頭を休ませればいいんです。

人間は一週間の間に、たくさん考え、選択しています。

そしてたくさんの知識を蓄積していきます。

CMでやっている新製品の情報や、

仕事の業務内容など多岐にわたりますね。

 


・頭をリフレッシュさせる方法とは

 

1.まずやることはスマホ、パソコンの電源を切ります

2.目をつぶります

3.前回の完全休日からの出来事を整理します

4.大事な出来事、大事な記憶だけを鮮明に整理します

以上です。

後は5分ほど目をつぶってゴロゴロしていましょう。

 

 

5分経ちましたか?

スマホやパソコンの電源を切るのは、

頭の中を整理している最中に余計な情報が入って、整理を邪魔されないためにやります。

 


・頭の中を整理した後は

 

5分経ったら、頭の中で重要と思ったり、感じたことを口に出します。

独り言でいいです。

口に出すときに、頭で整理した言葉で独り言を言います。

 

以上で終了です。

これで頭は驚くほどスッキリ、リフレッシュします。

 

 


・まとめ

 

時間にして30分位で終わりますね。

これを毎週繰り返しましょう。

人間はインプットしたことをアウトプットすることで、

より鮮明に記憶に残ります。

上の項目で頭を整理したのは、いらない記憶を薄くするためです。

 

残りの(半日-30分)の完全休日は、

趣味、

休息、

ストレス発散など、

なんでも自分の本能のおもむくままに行動しましょう。

一日休日を取ったら、大半はダラダラしてしまいます。

どうせダラダラするなら、時間制限をかけて全力でやりましょう。

 

これを続けると頭がリフレッシュして、次の日からまた毎日をより楽しめます。

インプット→アウトプットは、

今後、人生のあらゆる場面で使うことになります。

頭をリフレッシュさせるついでに、トレーニングしましょう。

 

「努力なくして力なし」

オプラ・ウィンフリー

 

今日はここまで。

 

本日もボチボチといきましょう

生きてるだけで丸儲け!!

まいどっ!!